借地権でお悩みの方、
借地相談窓口まで
お気軽にお問い合わせください。

借地売却事例

2018年11月 更地にしないといけないと思っていた借地を売却 関西

依頼人の一帯はほぼ借地であり、地主が不動産会社。
不動産会社だからこそ、借地人を言いくるめることは簡単なのだろう。
立ち退きを迫られ、立退く時は鉄骨3階建の家を解体して行くように言われた。
壊すのにも何百万とかかる、また家族4人分の新しい家も探さなくてはいけない。もう泣き寝入りしかないのか、というメールを頂きました。
まずは契約書の確認、今まできちんと地代を払ってきた書類、その他関係する書類を頂き私の方で調べてみました。契約書には更新料金額のことも書かれておらず、また過去の経歴から立ち退き理由にも当たらない。
(背任的自由により立ち退きが正当化されるケースもあります)
非常に不安を感じている方だったため、ほぼ毎日メールでフォローをし、立退く必要はないこと、またもし借地の売却を希望しているのなら相談にのることをお話しました。物件もみさせて頂き、買い手も了承したため、地主との交渉と借地権の売買を締結させることができました。立ち退きで解体費用何百万も払う事になっていたところ、次の家に映る費用が入り、また、借地にこれ以上縛られないですむという安堵感で次の家で新しい人生を進まれていらっしゃいます。

m



2019年2月 借地の底地を地主さんから買取 杉並区

2019年11月 喧嘩状態の地主さんから無料で借地を明け渡すところ、借地を売却手続きに 台東区